【中田敦彦】YouTube大学ではやらなかったけど最近読んで面白かった本!4冊紹介

中田敦彦

こんにちは、はまぐりです。

今回は、中田敦彦さんがYouTube大学では取り扱わなかったが、
読んで面白かった本をご紹介しようと思います。

なお、本文は2021年08月09公開
下記動画からの引用となります。

No.
書名闇の盾組織プロセスエコノミーグラップラー刃牙
著者寺尾文孝横山禎徳尾原和啓板垣恵介
出版講談社ダイヤモンド社幻冬社秋田書店
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
活字を読むのはちょっとなぁ〜・・・ という方におすすめ! Audible(オーディブル)で聴き読みすることで隙間時間を有効活用出来ます。〜本は聴く時代へ〜

闇の盾 / 寺尾文孝

政界・警察・芸能界の守り神と呼ばれた男

元々は警官だったが政治家との繋がりを強め、
政界、警察、芸能界との調整役を生業にしていた。
結構実名でいろんな芸能界の大物の話が出てきたりするので、
この本をYouTube大学で扱ったら危険を感じるのでやめたそうです。

激しい裏話本的に怖いもの見たさに読んでいるそうです。

組織 / 横山禎徳

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥1,760 (2022/06/05 06:59:00時点 Amazon調べ-詳細)

組織論は自身のオンラインサロンの運営や
人とプロジェクトを進めていく上で良く読むジャンルだそうです。

本の内容が堅いのでYouTube大学で扱うには少し荷が重いと思い断念したとのこと。

・あんまり組織でガチガチにルールを作り過ぎると良くない🌀
・街づくりの理論と一緒に説かれている

プロセスエコノミー / 尾原和啓

著者や箕輪さんが関わっている本なので、
紹介すると身内感が出過ぎるかなと思いYouTube大学では扱っていないそうです。

グラップラー刃牙 / 板垣恵介

尋常ならざる猛者達の筋肉バトル漫画

グラップラー刃牙の熱烈ファンであるオンラインサロンメンバーからのおすすめで読んでいるとか。

格闘技をあまり見ないそうですが、
表現や人物描写が面白いなと思いながら読んでいるそうです。



まとめ

いかがでしたか。
今回は中田敦彦さんがYouTube大学では扱っていないが
面白かった本を4冊ご紹介しました。

No.
書名闇の盾組織プロセスエコノミーグラップラー刃牙
著者寺尾文孝横山禎徳尾原和啓板垣恵介
出版講談社ダイヤモンド社幻冬社秋田書店
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

それでは、また!

活字を読むのはちょっとなぁ〜・・・ という方におすすめ! Audible(オーディブル)で聴き読みすることで隙間時間を有効活用出来ます。〜本は聴く時代へ〜

はまぐり

Word Pressなど勉強しながら
ブログを書いています。
好きな言葉はおかわり自由。
詳しくは下記をお読み下さい。
プロフィール
最後まで読んで頂きありがとうございました!

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました