【資格チャレンジ】消防設備士乙6類 パート②

資格

こんにちは、はまぐりです!
現在、消防設備士の資格取得に向けて勉強中です。
合格までの経過をここに記して行こうと思います。



進捗状況

2021年3月9日(火)現在。
ラクラクわかる!6類消防設備士 集中ゼミ(改訂2版)の実技試験レッスン1-5をやっています。

テキストの構成はこんな感じです。

筆記試験レッスン
 レッスン1-1〜1-15関係法令(共通部分)
 レッスン2-1〜2-5関係法令
 レッスン3-1〜3-8消火器の構造・機能
 レッスン4-1〜4-11消火器・消火薬剤の規格
 レッスン5-1〜5-10消火器の点検・整備
 レッスン6-1〜6-12機械に関する基礎的知識
実技試験レッスン
 レッスン1-1〜1-39
模擬試験
 レッスン1第一回
 レッスン2第二回


ラクラクわかる!6類消防設備士 集中ゼミ(改訂2版) [ オーム社 ]

勉強カレンダー

3月上旬失速しています。

3月3日の段階で、筆記試験レッスン4-7でした。
「これはさすがにまずいぞ」と尻にやっと火が付き、
・6、7日(土日)
・8日(月)←有給
上記3日間を使い、近所の図書館に篭りました。

周りは学生が多く、皆一生懸命に勉強をしています。
家でやっていたら早々に閉じていたであろうテキストを、
あともう1ページ
あともう1ページと粘る事が出来ました。
気付けば実技試験レッスンに到達していました。

人間やはり環境の生き物ですね。

難しいところ

筆記試験レッスン
レッスン6 機械に関する基礎的知識が個人的に苦しく感じます。

・力のモーメント
・摩擦力
・速度と加速度

内容的には小学生〜中学生レベルです。
しかし、計算系が苦手な私にとっては苦痛なレッスン項目でした。
公式を見るのが生理的に無理なのかもしれません。

N(ニュートン)
W(ワット)
J(ジュール)

反射的に嫌い

暗記問題はそこそこイケるのでそこでカバーしようと思っています。

最後に

さあ、試験まで残りちょうど1週間です!
同じく消防設備士乙6類を受験される方、一緒に一発合格が出来る様に頑張りましょう!!

それでは、また!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました