【ビル管理試験】要点まとめ対策「清掃編 問141〜165」〜時間の無いあなたへ〜

資格

こんにちは、はまぐりです。

気付けばもう9月。
建築物環境衛生管理技術者試験(以下.ビル管理試験とする)
本番まであと1ヶ月と迫りました。
過去問題を解いていくにつれ、

「あれ?この問題よく出るなぁ〜」

と、感じることがあります。
つまり、
出題頻度が多い重要事項さえ暗記すれば、
得点源に出来ると言うことです。

私が資格試験勉強に使用している教材はコチラ↓

資格試験は満点を取る必要はありません。    
ビル管理試験は全体で65%得点すれば合格です。

↓詳しくはコチラの過去記事をご覧下さい。↓

 私自身の記憶の定着も兼ねて、
重要事項の要点をまとめます。
時間の無い方は、得点源を押さえて合格を一緒に目指しましょう!!



清掃の評価

廃棄物の総排出量の内訳

廃棄物の総排出量=家庭70%事業30%

また、質量は家庭廃棄物の方が水分を含んでいるので重い。

清掃頻度による分類

  • 日常清掃 1回/日
  • 定期清掃 1回/週、月、半年
  • 臨時清掃 必要に応じて

除塵じょじん=だいたい日常清掃
   ※照明器具や給排気口などやり難い所は定期清掃。

洗浄=だいたい定期清掃

清掃点検

  • 点検 3ヶ月毎(四半期)
       汚染度の高い箇所に重点を絞る
       利用者の立場で目視点検を中心
       指摘事項があれば作業責任者へ報告

床用パッド

床用パッドの色分け
荒い方から・・・
黒>茶>緑>青>赤>白
樹脂皮膜の剥離=黒か茶色のパッドを使用。

床材の種類と特徴






名称大理石花崗岩コンクリートテラゾセラミックタイルリノリウム塩化ビニルタイルゴムタイルアスファルトタイル
耐酸性なしありなしなしありあり
耐アルカリ性なしありなしありなしありなしなし
その他耐熱性
非常に硬い
耐熱性
表面に凹凸
大理石片とセメントが主成分耐摩耗性湿気
変色する
床維持剤の密着不良が起きやすい耐摩耗性湿気

床の清掃

弾性床の清掃 

ドライメンテナンス

◎使用機材が少ない

◎作業安全性

ドライバフ法
・研磨剤を含まない専用パッド(白)
超高速(1000~3000回転)で研磨し光沢を回復
スプレーバフ法
・専用パッド(赤)で磨く
(細かいキズとつや出しの液をスプレーしながら)
スプレークリーニング法
・粗いパッド(緑・青)を200回転で磨く
(洗浄作用のあるスプレー液をかけながら)

硬性床の清掃器具

洗浄供給式床磨き機
・ブラシが回転→発泡→泡でクリーニング
・泡は別の真空掃除機で吸引除去する
・カーペットのパイル損傷させる恐れあり
ローラブラシ方式機械
・上記の改良型
・パイル損傷の恐れは少ないが洗浄力は劣る
・ウールカーペットに適している
エクストラクタ

・ノズルから洗浄剤を噴射、ただちに吸引する構造
アップライト型掃除機

・床を回転ブラシで掃きながら
 ゴミやほこりを吸込む構造。
・カーペットパイルの除塵じょじんに適している
ドライ式真空掃除機

・回転ブラシは無く、真空域を作って吸引する

床維持剤

フロアフィニッシュ

・床用塗料を含まない

・オイル、シーラ、ポリッシュは全てフロアフィニッシュの一部

フロアオイル
・表面加工されていない木質床材の保護のために用いられる。
・鉱油を主体、常温で液体。
フロアシーラ
・目止め剤
容易に除去できない。
フロアポリッシュ
容易に除去出来る。
【油性】ろう状物質。
    合成樹脂等の不揮発性成分を
    揮発性溶剤に溶解、分散させたもの。
【水性】物理的・化学的方法により除去できる。
    水性ポリマータイプが
    広く使われている。
【乳化性】ろう状物質。
     合成樹脂等の不揮発性成分と
     有機溶剤を水に乳化させたもの。
  • 新水性の建材→水溶性物質が付着しやすい。
  • 疎水性の建材→油溶性物質が付着しやすい。

まとめ

ビル管理試験に向け、
清掃(問141〜165の範囲)
特に覚えておくべき重要事項をまとめました。

私が過去問を解いて行くなかで
よく出ると感じた項目ばかりです。
全て暗記してしまって得点源に繋げましょう!

それではまた!

はまぐり

Word Pressなど勉強しながら
ブログを書いています。
好きな言葉はおかわり自由。
詳しくは下記をお読み下さい。
プロフィール
最後まで読んで頂きありがとうございました!

フォローする

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました